スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年09月15日

テーマは、ODカラー

明日の弁当用のお米を研ぎ終わったので、更新。(笑)
毎日、弁当持参です。
おかずは冷凍食品だったり、出来合いの惣菜だったり。(汗)
一応、自分で準備してます。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
先週末は予定通り、
土曜日に赤羽・フロンティアさんへ行って来ました。
先月の25日以来です。(笑)
10日にアルバイト報酬が入金されて、ホクホクでしたが・・・
物欲を押さえて、最小限のパーツを購入。(笑)


  『UTG RUBBER RAIL GUARD・ODカラー』


12ピース、入っていて¥1,980-(希望小売価格・¥2,310-)
結構、お買い得ですね。


デザイン的にはTDIタイプに似てますが、オリジナルデザインですね。

少し前に、次世代M4のノヴェスケ仕様には、ヤフオクで落札した
パチのレイルカバーを装着してました。
(確か、4枚で¥1,500-位かな?)↓




造りは、まあ・・・それなりだったのですが、
ODカラーの物が欲しかったので、探していたらこれになりました。

その後も色々探していまして・・・ フロンティアさんで見つけました。
早速、装着。



耐熱・耐寒ラバー製っと言う事で、硬過ぎず、柔らか過ぎず。
グリップした感じも、太く無く、非常にいい感じです。

今は、カラーデコレーションをしたGUNが多くなっていますが、
なぜか、モデルアップされるのはTANカラーが多くですよね。
(アフガン等で、使っているからでしょうけど…)
自分は、あまりTANカラーは好きではないので・・・
あえて、次世代M4は、『ODカラー』にこだわって行きます。(笑)


TANカラーでも同じですが、同じ色合いで揃えるのって難しいです。
TANカラー、ODカラーとそれぞれ製造メーカーで微妙に違います。
今回は、パチのCTRストックのODカラーとほぼ同じ色合いで、
良かったです。 次はグリップですね。
マグプルかなァ・・・

そう言えば、小学生の頃ですが・・・
『OD』→オリーブドラブ、なのですが・・・
『オリーブドライブ』って言ってましたァ・・(汗)
友達との会話の中で、
なにげに言っていたら、笑われましたァ・・・(苦笑)

たぶん、何人か同じ間違えしてると思いますが・・・(笑)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:50Comments(2)カスタムパーツ

2010年07月15日

NOVESKE 3本目

いつ頃、梅雨は終わるのでしょうか? そろそろ?
しかし、まだ大雨の危険もありますので、
注意が必要ですね。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、先日のブログでちょこっと紹介した次世代M4です。


この前までは、NOVESKE 10in オープンRASを付けてましたが、
バッテリーケースをPEQ-16に変更した為、
TOPレールの上が結構、キツキッでした。
そんな時、いつものドラえもんさんが出品してくれました。

 
   PRO&T製 NOVESKE 12in Free Floated RAS




マッド・ブル製とは違い、レールにはナンバリング。


右側、根元?には、NOVESKEの刻印があります。
購入価格は、送料込で¥6,680-。たぶん、ハニービー製のRASと
同じ物だと思うので、結構、お買い得でした。
(昨日も出品されたみたいですね。)

装着は、製造元が違いますが同じNOVESKEだから、ネジを外して
交換すればOKかと思ったのですが…
バレルロックの径が微妙に違いました。
マッド・ブル製のバレルロックの径が大きくて、装着不可でした。
その為、バレルロックもPRO&T製に交換しました。
ネジのピッチは加工せずに装着できました。
これにより、マッド・ブルのRASもネジを外すだけで交換できます。



NOVESKEだけで、RASが3本になってしまいました。(笑)
交換は、少し手間がかかりますが、気分で交換が可能です。




12inRASに、14.5inバレルだとこの様な感じで、バレルが出ます。
豚さんハイダーを着けると、ちょっとバランスが…? な感じです。
1in程、カットしようかな?っと思っていたところに、
ミリブロで商品紹介が出たので、あのショップさんに向かいました。
何を買いに行ったかは、次回っと言う事で…(汗)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  
タグ :NOVESKEPRO-T


Posted by なんちゃってPMC  at 23:52Comments(2)カスタムパーツ

2010年06月10日

やっと購入しました。

もう、6月になって1週間が過ぎてしまいました。
これだけ更新しなかったのは初めてでしょうか?
すいません。    (*_ _)人ゴメンナサイ

こんにちは、なんちゃてPMCです。
ほとんど、アフター5の時間が無いのですが、
コツコツと装備や小物を購入しております。(汗)

最近、やっと再生産されたので購入しました。

   マルイ製 『AN/PEQ-16・バッテリーケース・ブラック』

 


TANカラーは、十分に市場に流通してますが、ブラックは品切れ…
(TANカラーは、不人気なのか… 自分は正直… 好きじゃない…)
中華製の物も出回ってる様ですが、今回は、マルイ様にお布施。(笑)

今までは、VFC製のPEQ-15でしたが、
外装タイプのケースがもう1つ必要になったので購入しました。
そのVFC製のPEQ-15との比較↓


比較すると、PEQ-15に比べて幅はスリムですが、長さが少し長い。
この長さの違いは、自分にとってはありがたいです。
そして部品構成は、この様な感じです。↓


PEQ-16、15共、部品構成は同じ3個なのですが、
PEQ-15は、前に有るフタが、2㎜の六角アタマのビス3個で固定
するのですが、本体側に有るナットが外れやすく紛失しやすい。
(ホームセンターで同じサイズのナット、ビスは購入出来ます)
また、バッテリー配線を後方に出す為のキャップが外れやすく、
ゲーム中に無くなる事も多いのが欠点です。

これに対して、PEQ-16はワンタッチでフタを外す事が出来て、
バッテリーの出し入れが簡単に出来ます。
配線を出す所も・・・↓

本体の裏側からなので、配線を隠し易いです。

今までは、PEQ-15にエンルート製のLipoバッテリー
(enLipo 7.4v 1,300mAh 20C)を入れてましたが、
結構、キツキツでした。

でも、PEQ-16ですと前後左右に余裕があり、ベストマッチです。


ただ、Lipoバッテリーは、衝撃に対して強く有りません。
このままだとケース内で暴れる事が考えられるので、

この様に、プチプチシートでバッテリー本体を包んで入れます。
PEQ-15だと、収納するのに苦労しましたが、16だと簡単に収納。

発売された当時は、造形がオモチャっぽかったので、
敬遠していましたが、購入してみるととても使いやすいです。

ノヴェスケRASに装着するとこんな感じです。↓



PEQ-15に比べると、やはり少し大きいですが、
バッテリーがLipoなので、フロントヘビーにはなりません。
本来なら、セパレートタイプのLipoバッテリーでレイル内に収納が
理想なのですが、ノヴェスケだと一体型なのでチョット無理ですね。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

(少し、更新する意欲が沸いてきた感じです。)

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:13Comments(2)カスタムパーツ

2010年04月12日

久々のクリンコフ

本日は完全に自宅待機をしてました。
外出は、近くのスーパーにおやつを買いに出た程度。
散歩みたいな物でした。(笑)
14時からは、1時間昼寝しちゃったし…(汗)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
そんな休日だったので、久々にD少年のクリンコフを整備です。
(最近、ゲームに連れて行ってないなァ…)



購入直後は、マルイ純正・ファマス用ピストン組込だけだったので、
今回は、グリスの塗り直しとシリンダー交換を行いました。
シリンダーは、こちらを使いました。


  『SEALs工房製・NITRO CYLINDER』
結構前に購入していましたが組込が延び延びになってました。
2個購入していて、1個はクリンコフ。もう一個はM733に使う予定。

こちらのシリンダー、結構こだわって作られていまして、
ピストンの加速を良くするために、
シリンダー後部約19ミリがテーパー加工されています。
そして、シリンダーにグリスが残るように、鏡面加工ではなく、
ホーニング加工がされています。

ホーニング加工、判りますかね?
あと、マルイ純正シリンダーより内径が0.05㎜小さくなっています。
圧縮効果を上げる方法の一つとのことです。


作業は、『わが家の歴史』を観ながら一時間弱で完了です。
初速を測ってみたところ、93m/s(SⅡS ECO BB弾 0.2g)でした。
特別、初速は変わりませんが、弾道がどれ位変わったのか
来週のヴィレッジ1の定例会で試してみたいと思います。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:15Comments(0)カスタムパーツ

2010年03月01日

日本人って勤勉だぁ~

只今、28日の21時過ぎですが、
未だ、津波警報が解除にならないようです。
ほとんど、実害は無かったようですが、まだ気を抜けませんね。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
今日は、なんだか更新したい気分なので…連投です。(汗)
昨日も、ドラえもんさんからの落札品をご紹介しましたが、
今回はこちらです。↓


           今回は、真っ黒い箱です。 
              御開帳です。



 
   C-MORE ドットサイト・レプリカ
付属品は、電池2個 、レンチ3本、カバー?1個、クロス1枚 、
そして、箱に貼るための? ステッカーが1枚(笑)




M2Compなどに比べると、非常に軽量です。
実物は、結構昔から有ったような気がします。
似たようなダットサイトは結構有りましたが、
まんまのレプリカは、やっと出てきた感じですね。
サバイバルゲーム用と言うよりは、
ハンドガン・シューティング向きですね。


電池は、中央のフタを開ければ入っていますが・・・
テスト用電池でしょうか? 合計で4個付属されてました。
サービス良いですね。(笑)
左上に有る黒いカバーみたいな物は、発光部のカバーのようでして、

   電池部分の後のネジを外して、カバーを外し、交換します。




特に、性能は替わりませんが衝撃等から保護するのが目的でしょう。

画像で見てみると、レンズが青み掛かってますが、
実際に覗いてみるとこんな感じです。

レンズは、透明に近くてダットも綺麗です。(これは最大発光です)
この品質で、送料込¥4,900-はお買い得でした。
ドラえもんさんからは、他にT-1タイプダットも落札していますが、
そちらも良い商品でした。ありがたいです。

そして、この商品は、13日の昼に発送をしていただいたのですが…
残念ながら翌日から旧正月に入ってしまい、
1週間丸々、香港の郵便局にストップしてました。(汗)
動き出したのは、19日。 成田に20日到着。
関税検査が終わったのは、22日。
そして23日にいつもの郵便局に届き、24日に受け取りました。
初めて2週間掛かりました。(笑)

日本人は、つくづく勤勉な民族なんだと実感しました。
正月でも日本は、物流は止りませんからね。

このC-MORE がコピーされたのはこの影響でしょうか?↓


 HK416 + C-MORE = ターミネーター4  ジョン・コナー仕様(笑)

  いつの間にか、こんなに光学機器が増えてしまいました。(汗)


後のビニール袋の中身は・・・

修理中の新品・中華パチホロです。
新品なのに上下の調整が出来ないんです。(汗)

ちょっと長くなってしまいました。
ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  
タグ :C-MORE


Posted by なんちゃってPMC  at 00:11Comments(3)カスタムパーツ

2010年02月28日

2個も…、どうしましょう?

ここ最近、
ドラえもんさんの昼夜を問わずのゲリラ的出品攻勢が凄いですね。
深夜の2時~3時の出品は困りものです。(笑)
携帯のアラームを目覚まし時計に使っているので、
飛び起きてしまいます。(汗)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
そんなドラえもんさんから、今月初めに出品されたのがこちら↓


  下に置いてある箱は、以前に落札したマグプルフレームです。
  今回の落札品は、こちらです。




   MAGPUL Type + MUR METAL Body セット(BK)


 アッパーフレームが、VLTOR MURフレームになっている物です。


  エジェクションポート側は、あのVLTORチックなデザインです。

G&Pが製品化した時は、思わず買いそうになったのですが、
価格がねェ・・・ ましてや、A2フレームを組み込んだ後でしたし、
でも、これが送料込で¥7,000-以下で購入出来るとなると・・・

   『ポチッ』って押しちゃいます。(笑)

メタルフレームの出来は多少のキズはありますが、
ゲーム使用を前提にすれば、問題ないかと思えるものです。
アッパーとロアのかみ合わせは、隙間が少し出来るので、
すり合わせは必要ですね。

付属品は、以前のノーマル・マグプルフレームと同じですが・・・


      気づいちゃいました? 

   やっぱり、気づきますよねェ?


 ハイ、一部のパーツが錆びてます。(汗) 

倉庫の湿気が多かったのでしょうか?
まあ、染め直せば良い事なので、それ程気にしていません。
これも中華製品のクオリティーってことで、素直に受け止めましょう。
(すべてがこの様な状態とは限りませんので、お間違えの無いように)


っと言う事で、旧世代M4用メタフレが2個になってしまいました。
とりあえず、MURの方をベースに衣替えをしようかと思っています。
先週、いつもの赤羽・フロンティアさんに、
新品のSR16用のメカBOXが販売されていました。
一瞬、『買っとくか?』っと思ったのですが・・・
給料日前だったので断念しました。(涙)
ちなみに、今日(昨日)行ったら、もう売れちゃって無かったです。

さて、いつもなら28日は、SEALsの600発定例会に参加ですが…
今月は、月初の2週間にゲームに参加したので今月はお休みです。
その代わりに、来月の7日は、Village1の定例会に参加します。
初Village1です。 楽しみです。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  
タグ :MAGPULVLTOR MUR


Posted by なんちゃってPMC  at 01:55Comments(0)カスタムパーツ

2010年02月22日

衣替えの準備、着々と…

今日は2週間ぶりの通常の日曜日でした。
外出は、近くの銀行のATMに行っただけ・・・(笑)
巣篭もり生活です。 あと3日間は我慢しないと…(汗)
7日、14日っと2週連続のゲームだったので休息です。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、以前に旧世代用のマグプルフレームを手に入れてますが・・・


フロント部分は、『はて? どうしようかな?』っと考えていたのですが、
それを知ってか知らずか、ドラえもんさんが色々出品されていたので、
短い時間の中で構想を立てて、『ポッチ』っとしてしまいました。
(1月中の出来事です。)


到着したのは、上記の3つのパーツ。


まずは、エレメント製 ノベスキの豚さんハイダー ミニタイプ。
出品時に、正ネジか逆ネジか判りませんでしたが・・・ 逆ネジでした。


次は、DYTAC製 7.5in SBRアウターバレル アッセンブリーセット。
ガスブロックとガスパイプがセットになっています。
ガスブロックの正面には、ヴォルターのプリントが入っています。


そして最後は、PRO&T製 NOVESKE FF Hand Guard Rail 7.25
次世代用は、マッドブル製をチョイスしましたが、
今回は価格優先(笑)です。
まあ、あの時はまだ、マッドブル製ぐらいしか無かったですしね。


でも、なんか少しですが形が違うような・・・? 
首付近なんですけどね。
まあ、レプリカ品ですから、気にしません。(笑)
以上のパーツで掛かった費用は、送料込で¥10,000-弱でした。
ショップさんで揃えるよりは安く済みました。

っと言う事で、フロントは7inのショートタイプに決定です。
キング・アームズで発売されたTROY M7A1 っぽくなりますね。
あとは、ストックなんですけどねェ・・・ UERかなぁ・・・
まだ迷ってます。

そして、組もうかと思ったところに『あれ』が出品されたんですよ・・・

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:06Comments(0)カスタムパーツ

2010年02月01日

物欲が止らないィ・・・?

そろそろ、1月が終わります。
あと、今年も11ヶ月ですねぇ・・・(笑)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
少し時間がずれてしまいますが、1月23日(土)に購入した物です。

『新宿・AIR BORNE』さんで購入しました。・・・(汗)
実は、前日の22日にAIR BORNEさんにBB弾(G&G 0.25g)を
買いに行ったのですが・・・
店内を散策していて、見つけてしまいました。・・・(汗)
一応、その時はBB弾のみ購入して帰ったのですが、家に帰ってから
インターネットなどで調べて見ると・・・  

    『安くねェ? あの値段?』

っと言う事で・・・
翌日、久々の土曜出勤の後に再度、新宿に向かいました。(汗)
(翌日は、SEALs定例会なのに・・・ 気分が悪くなったのは、この為?)
両方とも、先日購入した、G&P M870用のパーツです。


  『G&P CA870 Extended Buttstock・Speed Stock』
この前、『ストック、付けたい』っと書いたのが、現実になりました。
EBRタイプよりは、コンパクトになるので良い感じです。


     『VFC・CA870用 Knight type Tactical Rail』
一応、メーカーが違いますが、G&Pでもまったく同じRASを発売して
いるので、たぶん装着出来るだろうと・・・っと思って購入しました。
スタッフさんに聞くのもなんなので・・・


        『Knight 』の刻印がしっかり入ってます。
    (あまり、Knight には執着してないんですけどねェ・・・笑)
VFCのサイトを見ると、
両方ともVFCでも製品化していたようですが・・・
現在は、価格が表示されていないので、
もしかしたらVFCからG&Pに金型等が移ったのかもしれませんね。
(あくまで憶測です。)

両方あわせて、¥14,200-でした。
先日のG&P M870が、¥12,600-でしたから、
合計で、¥26,800-・・・(汗)

でも、G&Pで出している、M870 CQBモデル(コンプリートモデル)↓

これは、ダットサイトも付いていますが、
定価が¥66,150-ですから、
トータル的には、お買い得だったようです。ヽ(^◇^*)/ 

色々と忙しくて、まだ組んでいませんが、
今週末のゲームには持って行こうかと考えています。
そういえば、CA870って、固定HOPだったんですねぇ・・・
可変HOPに改造しようかなぁ・・・?

さて、明日からまた、夜間バイトが始まります。
嫌だけど・・・、やるしかありません。(奮)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:05Comments(0)カスタムパーツ

2010年01月19日

『ヤホーで調べたんですが・・・』by ナイツ

今月は、夜間バイトがお休みなので、
夜な夜な、部屋の片付けをしております。
昨晩も、溜まっていたVHSテープを後ろ髪を引かれながら、
処分の準備をしておりました。(ほとんど、F-1とWRCです。)
先程まで、荷ヒモでまとめてました。
あッ…Hなのもちょこっとありました・・・(゚ー゚;Aアセアセ  

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、先週の土曜日の『新宿 AIR BORNE』さんで、
購入したパーツです。↓

レア物と言えば、レア物なんでしょうね。
最近は、ほとんど目にすることは無い様ですし・・・


   『GUSTO G36シリーズ LONG RAIL MOUNT SET』

店頭販売価格 ¥7,390-

決算セール特価 ¥2,956- 60%OFF!

以前、お邪魔した時から店頭に置いてあったんですが、
さすがに、手が出せませんでした。
メーカー名が、『?』だったのですが、
裏を見てみたら、『G&G』と
シールが貼ってありました。





一応、『Knight’s Armament Company』のレールレプリカです。
(だから、タイトルにナイツをもって来ました。 笑)
以前、画像で見たことが有るのは、フロントと、リヤにフリップアップの
サイトが組み込まれている物でした。
バリエーションっとして、サイトが無い物も有るのかもしれません。

レーザープリント?の刻印が入っていますが・・・



『GUSTO Armament Company』になってますし、
マークも、真ん中に『G』が入っています。(笑)
でも、雰囲気は出てますね。

従来型のマルイ・G36C改Kに装着してみました。



フロントは、同じ『G&G製』のR.A.Sを装着しています。
ハンドガードの上の部分の穴?のデザインが、『Knight’s タイプ』と
違うので、ちょっと違うかもしれませんが・・・
前後のサイトは、HK416のサイトを着けようかと思ってます。
G36Cのが似合うような感じですが・・・ どうでしょう?
Cに戻そうかな・・・?
でも、これはこれで性能がバランス取れてるし…
(あぁ・・・ 寺さんの『悪魔の囁き』が聞こえてきそうです・・・笑)

『もう1本買えば・・・』

レールマウントの装着には、多少の加工が必要です。(ヤスリで削る)
すんなりと入ってくれませんでした。
以前、同じ様な『物』を着けようとして、削ったので・・・
今回は、すんなりと入ってくれました。(汗)
以前、『装着』しようとしたものです。↓



これについては、また後日にお話します。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:48Comments(0)カスタムパーツ

2009年12月09日

まぐぷるぅ~

やっと、次世代G36Kの発売日が決まりましたね。
来週ですか…
ちょっと迷ってます。予約するかどうか…face09
一応、棒茄子が出る事は決定したので、軍費的にはOKですが…
明日までに決めたいと思います。
(寺さんは、来年には・・・っと言ってたのに、予約済みだって・・・笑)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
そんななか、久々にパーツを買いました。
ドラえもんさんから・・・
11月30日に落札、12月3日に香港から発送、7日に到着。
8日の夕方、バイトに行く途中で引き取ってきました。


商品の箱にそのまま送り状を貼った状態の簡素な包装です。(笑)

出品アラートを登録していた方は、気になっていた物ではないかと…
 
   「マグプル・メタルフレームセット」
旧世代電動ガン用です。
ドラえもんさんの場合、商品説明が非常に簡素な為…(笑)
何用のメタルフレームか判らないのですが、「旧世代用だろう」
っという勝手な予想に基づき、即決。
(最近は、WA M4用パーツが多いですからね。)
まあ、もし質問をしたとしても、
「回答があった時にはすでに終了」っとなるはずなので、
一種の「賭け」ですね。(笑)


左側面の刻印は、こんな感じです。 ちゃんとくぼんでます。(笑)

 
      「MAGPUL」になってます。
      「G」か「C」かは、見方で変わってくるかと…(笑)


  右側面の刻印です。一部分だけホワイトレターが入ってます。


メタルフレームセットなので、コッキングハンドル等ももちろん付属。
アンチローテーションリンクも付いてます。
出品時の説明では、「マグキャッチは付属しません」っと有りましたが、
「ん?」
アンビ・マグキャッチが付属になってますぅ…(笑)
ちょっと、安心しました。

箱の側面をもて見ると・・・

 
「BIG DRAGON製」の様です。(HPも有るのかな・・・?)
上のリストでは、色々バリエーションが有るみたいですね。


「TANカラー」もあるようです。 「TROY」とか「ノベスケ」も・・・
このフレーム出品時に、「VLTOR・鹿」のメタルフレームも同時に
出品されていたので、たぶん、このメーカーさんのでしょう。
(一緒に買っておけば良かったかな・・・?)

キズもほとんど無く、結構、綺麗だったので、
この状態で、¥5,000-弱の金額は、
ずいぶん、お買い得だったかなっと思います。
まあ、組んでみないと判りませんけどねぇ。

ここ最近は、次世代M4ばかりを使っていたので、
活躍の場が無かった、「旧世代M733」に使おうと思ってます。
「コテコテのマグプルM4」にしようかなと・・・
(ただし、すべてレプリカパーツを使ってですが・・・汗)

           たぶん、いじるのは来年かな・・・?
           気長にお待ちください。 m(_ _)m

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:09Comments(4)カスタムパーツ

2009年10月22日

やっぱり、メッキが好き。

昨日から、風邪気味です。
鼻づまりと、喉が痛くて・・・
昨晩は、早々にお風呂に入ってゆっくり温まり、
風邪薬を飲んで、22時に就寝しました。
お陰で、今日は少しですが良くなってきました。
先週末に遊びに来た、甥っ子(5歳)にうつされたようです。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
先日、ヤフオクにてdargonarmsさんが、
出品していた物を即決で落札しました。

    真鍮製銀メッキアウターバレル・M1911、M.E.U用


中華製(ARMY製かな?)のM.E.U(フルメタル)のパーツです。
送料込みで、¥2,280-でした。
メッキは、それなりに綺麗ですが、所々に気泡が出来てました。
この位は、中華製品なので許容範囲です。(笑)
ライラ等だと、4~5,000円しますから、それと比べれば、
大変、リーズナブルです。


形状は、マルイ製品とまったく同じでした。チャンバー部分の刻印も
まったく、M.E.Uと同じでした。




さすがに、真鍮製です。マルイ純正と比べて、50gの重量アップ。

そして懸念される組み込みですが・・・
インナーバレルアッセンブリーを入れてみましたが・・・

インナーバレルが、しっかり奥まで入りません。
途中でつっかってます。
たぶん、メッキが掛かっているので、その分、厚くなって内径が小さく
なってるみたいです。

そこで、先日購入した、ルーターの出番です。
アウターバレル内のつっかえている部分を削ります。
インナーを入れて確認しながら、ゆっくり削っていきます。


  あと、引っかかりそうな部分なども、少しですが削っておきます。


      無事にインナーバレルの挿入が完了しました。


あとは、バレルブッシングとのクリアランスの確認。
今回は、調整の必要が無く、スムーズに動いてくれました。
そして、本体への組み込み・・・




チャンバー部分のメッキが良い感じです。
組み込みは、問題無く出来ました。 ブローバックも問題なく作動。


ロング・リコイルスプリングガイドと、真鍮製バレルを組み込んで、
総重量は、930g。
ノーマル状態での重量は、843g。 87gの重量アップです。
100gまでの重量アップはしていませんが、フロント部分の重量が
アップしているので、バランスが良くなった印象です。


待望のメッキバレルが、格安で手に入って良かったです。
でも、このバレルの出品は、その後、なぜか有りません。
もし、出品されたら、落札してみたらいかがでしょうか?

そう言えば、月曜日から放送が始まった、『月9ドラマ』の
『東京DOGS』で、小栗 旬 君が、ガバを使ってますね。
たぶん、タニコバのモデルガンだと思うのですが、元気にカートを
エジェクトしてました。M.E.Uっぽく見えるのですが、
キンバーかもしれませんね。
(発火時?に、目をつぶってしまってるのが残念ですが・・・)
たぶん、GUN誌などでレビューが近じかあるでしょう。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:00Comments(4)カスタムパーツ

2009年10月10日

初 ハイトルク・モーター

今日は、少し冷え込んだ様に感じました。
徐々に秋から冬に移行してる感じですね。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
終業後、いつもの郵便局に荷物を受け取りに行って来ました。
9月26日のドラえもん祭りで落札した物が、やっと到着しました。

   『GOLDEN EAGLE製 HIGH TORQUE MOTOR』


     なんだか、豪華なパッケージに入っています。(笑)


出品時は、『JGハイトルクモーター』っとなっていましたが…
箱には、『GOLDEN EAGLE』・・・?
ヤフオクで、別の出品者の方が、同じモーターを出品していますが、
そちらでも、『JG製』っとなっているので、『GOLDEN EAGLE』は、
ブランドネームかもしれませんね。
また、その別の出品者の方が出品しているモーターは、
箱のステッカーに『M-93』っとなっていて、モーターのお尻の色が、
赤色。ロッド部分の色が金色。 そして価格が¥4,000-。

自分が落札したのは、ステッカーには『M-42』。 お尻の色は、青色。
ロッド部分の色が銀色。 価格は。¥2,100-。・・・?
さて、どの位のパワーが有るモーターなんでしょうね?
一応、こんな感じで、くっ付く位の磁石を使ってるみたいです。



   次世代M4の純正グリップ越しに引っ付いちゃう様です。(笑)

今回、モーターを落札した理由は、『爆音タイプ』を1挺つくろうかな?
っと思った為です。 『マグナム モーター』っとかって、
目が飛び出る位、高価なものじゃないですか・・・。
そんな事を考えていたら、ちょうど良く出品されたので・・・落札…(汗)
(ドラえもんさんだから、考えてる時間無いですから…)
まあ、勉強っと言う事で、使ってみます。

さて、明日は土曜日なので・・・
仕事終わったら、また赤羽に行っちゃうのかなァ・・・?

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:36Comments(3)カスタムパーツ

2009年10月09日

KNIGHTSにしました。

今日から始まりましたね。 全日本模型ホビーショー。
マルイさんの新製品発表は、本当に驚きですね。(数が…)
次世代G36Kは、もう予約確定ですね。icon22
(マルイ製品の予約は、デトニクス以来かな?)
ボルトストップ機能が、オミットされているのは残念ですが、
現行G36のマガジンを使用する事にしたのは、ありがたいですね。
すでに数丁のG36シリーズを所有している、テラさんは、狂喜乱舞。
『3挺は買います』っと宣言してます。(笑)

あと、ガスBLKハンドガンの次世代機種のモデルアップ発表も
うれしいですね。
正直、ガバ、グロックは、お腹いっぱいです。(良い銃ですけどね。)
あの機種の中では、S&W のM&Pが期待大です。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、
昨日は、MAGPUL PTS のトリガーガードのレポを書きましたが、
結局、別なトリガーガードにしちゃいました。(汗)↓



   『SHOOTER製 KNIGHTS SR-15 トリガーガード』
赤羽・フロンティアさんで購入。 ¥1,800-弱でした。
特に次世代M4対応とは書いていないので、装着出来るかどうか、
人柱になってみました。(笑)


左 KNIGHTS SR-15 タイプ。 真ん中 マルイ純正ガード。
右 MAGPUL PTS。
3種類を並べてみました。
以前から、KNIGHTSタイプは憧れてました。
結構、ゴツイのが好きなんです。

そして。次世代M4に装着してみました。

幅もちょうど良く、隙間も少なく、ジャストフィットです。(古い表現…汗)
取り付けも純正の割りピンを使用して装着できました。


少し、ゴツイ感じになりました。 SHOOTER製のM16/M4用の
トリガーガードは、このKNIGHTSタイプ以外でも数種類が
発売されていますので、その他のタイプも次世代M4に使用可と
思います。
(あくまでも予想です。実際は判りませんので、
                          自己責任で御願いします)

さて、次はストックとグリップですね。
やっぱり、MAGPULかなぁ・・・?

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  
タグ :KNIGHTSSR-15


Posted by なんちゃってPMC  at 00:24Comments(7)カスタムパーツ

2009年10月08日

ポン付け不可でした。

さいたま市も、雨、風が徐々に強くなってきました。
これから台風上陸の様ですから、
皆さん、気をつけましょう。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
久々ですが、購入したパーツのインプレを少し…

8月の初旬に購入した、『MAGPUL PTS MOE トリガー・ガード』です。
まあ、購入する時点で、『ポン付け不可』っとなっていたので、
加工が必要なのは、判っていました。
では、どの様に『不可』なんでしょうか?っと言う事で、レポします。

まず、
『次世代M4に取り付け出来ますが、隙間があきます』
っと言う、注意事項が有ったのですが、どの位の隙間なのか?

左が、純正トリガーガード、右がMAGPUL PTSです。
前後の幅が、MAGPUL PTSの方が狭い様な感じ。

純正の上にMAGPUL PTSを乗せてみました。
ちょっと暗くて判り難いですが、
やはり、MAGPUL PTSのが狭いです。

これを本体に装着してみると・・・ こんな感じ。↓

フレームとの間に、前後共に隙間が開きます。


右に寄せると、2㎜位ですかね。 隙間が出来ます。
この隙間が、気にならなければ装着は出来るのですが・・・
また、次に問題が・・・
このMAGPUL PTS トリガーガードは、
フロント部分に固定用のピンが無く、
イモネジで固定する様になっていて、アッパーフレームの穴に
イモネジをねじ込むのですが…

ただ単にねじ込むと、上の写真のように、途中までしか入りません。
無理にねじ込めば、フレームが割れる可能性が高いです。
フレーム側の穴をヤスリで大きくしようかと思いましたが、
ネジを切った方が良いようです。
でも、ネジのタップは持ってないので、少し放置ですかね。
価格的に、¥1,200-弱だったので、まだ諦めがつきます。(笑)
次世代M4は、なぜか、パーツで苦労する事が多い様です。
やはり、まだ旧世代がメインなんでしょうね。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:46Comments(0)カスタムパーツ

2009年10月04日

ガバメントもいじります

先日、会社の統括部長様から発表がありました。
近々、週休2日(土、日曜)が復活するらしいです。o(^-^)o
まだ、決済が通っていないので、確率は五分五分らしいですが…
土曜日が休みになれば、結構、助かります。
ゲームも行けるようになるし・・・
まあ、なったとしても11月からでしょうけどねぇ。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
今日も、赤羽に行ってきました。(もう、ほとんど日課です。笑)
最近は、M4用ばかりを買っていましたが、今日はこれです。


 
  ライラクス・M1911A1用 リコイルスプリングガイドセットです。

昔、モデルガン全盛期の頃は、MGC GM-5に必ず装着してました。
        『ロング・リコイルスプリングガイド』
好きなんです。 このパーツ。 ミリガバにはちょっと似合いませんが、
M.E.Uなら結構、似合うと思って買いました。

それでは、装着です。

通常分解でスライドを外します。


外したスライドから、バレルブッシング、リコイルプラグ、
リコイルスプリング、スプリングガイドを外します。
(これは、本体の取り説に載ってますので・・・)


外したスライドに、このパーツを組み込みます。


リコイルプラグを後から挿し込み、バレルブッシングを入れます。


次に、スプリングガイドを2分割して、スプリングとガイドを入れます。




スプリングが収まったら、スプリングガイドの長い方をリコイルプラグ
の先端から入れて、スプリングガイドにねじ込んで完成です。





     スプリングガイドが入ったお陰で、ノーマルのスライドだと、

                           205グラムの重量でしたが、


29グラムの重量アップの234グラムになります。
多少ですが、フロントが重くなった分、バランスが良くなった感じです。


     MGC ナショナルマッチ(モデルガン)と記念撮影です。



ん~、アウターバレルもシルバーメッキにしたいです。
でも、結構な値段なんですよねぇ・・・
一昨日、高い買い物しちゃったしなァ・・・
地道にカスタムパーツを付けて行きます。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:00Comments(1)カスタムパーツ

2009年08月06日

バッテリー補充

本日、仕事のクルマ(トラック)の配車替えの発表がありました。
回収ルートが4コースありまして、先月までで4コースすべてを
走ったのでやっと一人前に成ったかな?ってな感じです。
(特に給与upは関係ありません・・・)
明日からは、2トン車に戻ります。(昨日まで3トン車)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
今日は、夜間バイトが定休日なので、
郵便局まで荷物を引取りに行ってきました。↓

今回は、バッテリーを補充しました。


これは、ヤフオクで購入しました。出品者の方は、有名なあの方。
dargonarms』の通称、『ダルさん』です。(今回、初体験でした。)
PEQ-2タイプ・バッテリーBOXとLi‐poバッテリーのセットで、
バッテリーBOXより、Li‐poバッテリーが欲しくて、落札しました。
セットで¥3,800-。
PEQ-2タイプ・バッテリーBOXは、D-BOYS製でした。
出品説明では、メーカー名は表示されていなかったので、
『どこ製?』と思ってましたが、一応、リアルサイズで一安心。
(VFCのコピーとのお話がありますね)

で、欲しかったLi‐poバッテリーのスペックは ↓

『7.2V  2,200mAh  15C』です。 
この前、購入したLi‐poバッテリーは、『7.4V  1,100mAh  15C』
でしたので、容量が倍になっています。

ただ、その分、大きさが大きくなりまして、ミニバッテリーと比べて、
長さで、1㎝短く、厚さで4㎜薄いだけです。幅は、ほぼ同じです。
でも、Li‐poバッテリーの放電特性を体験してしまうと・・・
選んでしまいます。
大きさが、上記の様な仕様なので、PEQ-2タイプ・バッテリーBOXに
余裕で収まります。
今回は、予備として、もう一本、同じLi‐poバッテリーを購入しました。
Li‐poバッテリー単体の価格は、¥2,980- 
PEQ-2タイプ・バッテリーBOXって¥820-なの…?
まあ、セット価格ですからね。

あと、この前、購入したPEQ-15タイプのバッテリーBOX用に、
このLi‐poバッテリーを購入しました。 ↓

『MYSTERY製 7.4V  900mAh  15C』です。¥560-で購入。
大きさは、55×30×13mm。 重さは、約45gです。

ミニバッテリーと比べて、小さいこと小さいこと・・・。この大きさなら、

PEQ-15タイプのバッテリーBOXに余裕で入ります。
容量も900mAhなので、3ゲーム位は持ちますので、
あと、もう2個程購入して、過放電になる前に交換して行く方法で、
運用していく予定です。

ただ、このLi‐poバッテリーですが、RCヘリコプター等用なので、
コネクターが、違います。

白いのは、バランス充電用のJST-XHタイプコネクターで、
赤い色のが、BECコネクター。非常に小さいです。

右のコネクターは、ミニバッテリーのミニコネクターです。
このままだと、使えないので、2ピンタイプに交換しても良いのですが、
ハンダを使うので、ちょこっと不安。
(ラジコン好きでもそこまでは、未経験。)
調べてみたら、変換アダプターが、¥300-弱で出ているので、
それを使ってみようと思います。それは、また後日にご紹介します。

バッテリーは揃いましたが、ここで問題が・・・
この前買った、中華製のLi‐poバッテリー専用充電器。
なぜか、ACアダプターが壊れてしまい、充電不可。
テラさんのACアダプターを使うと充電OKなので、ACアダプターを
手配しないと…
秋葉原で、売ってる様なので、今度買って来ます。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:00Comments(2)カスタムパーツ

2009年07月30日

レプリカ・AimpointT-1 ダット

ここ数日、蒸しますねェ…(ノ△・。)
先日、やっと職場で夏用のTシャツが支給されました。
それまで、長袖シャツだったんですゥ…(泣)
これで少しは洗濯が楽になります。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
この前から、『ダット…』、『ダット…』っとうなされる様に
言ってましたが…
この前、紹介したバックアップ・リアサイトと同時に来ました。



   『AimpointT-1 ダット・レプリカ』 LARUEマウント付き。


今回も『ドラエモンさん』から購入しました。 ¥4,980-
ダットは、『レッド』の11段調整タイプで、ダットはこんな感じ↓

少し綺麗に写り過ぎですが、最大値の11段の状態です。
実際は、もう少し大きくて、綺麗な点ではありません…(汗)

付属品はこんな感じで入ってました。↓
 
LARUE・タイプのHiマウントですが、裏側にはしっかりと…↓

            刻印が彫られてました。(笑)

今回は、一瞬ですが、落札を迷いました。
以前、どなたかのミリブロでこのタイプのダットのレポがあり、
『ダットがセンターに調整出来ない…』との記事があったので…
このT-1ダットは、避けていました。 あと、このHiマウント付きの
セットだと、なぜか『レッド&グリーン』の2カラータイプばかりでして、
どうも、2カラーは馴染めないんです。(変なこだわり)

しかし、このタイプのレプリカが販売されてから、結構な時間も経って
居たので、『初期不良』も改善されたかな?っと言う期待と、
いかんせん、魅力的な価格だったので、
『ポチッ!』っとしちゃいました。
来た商品を見てみると、LARUE・タイプマウントのスルーレバーの
作りが、少し雑でしたが、
しっかりレイルのセンターに固定できました。
あと、心配だった『ダットのセンター』ですが、
ちゃんと調整出来ました。 (^0^*

早速、装着です。



装着してみた感想は、チューブ径が小さいので、
『使い辛いかな?』っと思っていたのですが、使ってみると、
通常のM2コンプタイプとあまり違和感なく使えそうです。
次のリアルカウント定例会で、実戦投入します。
(最近、なんだか買い物が多いですねぇ…汗)

こんな銃にも似合いますね。


さて、明日は終業したら、ちょこっとお出掛けしてきます。
また、物欲モードですけど・・・

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:09Comments(0)カスタムパーツ

2009年07月28日

バックアップ・リアサイト

今年も、大気の状態が不安定ですね。
今、さいたま市も雨が降ってます。小雨です。
やはり、温暖化の影響なんでしょうか?

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、次世代M4 SOCOM用に手配した物が来ました。
(今月中旬には来てたんですけどねェ)
数週間前の『ドラエモン祭り』の時に、衝動買いしました。↓

落札したのは良かったんですが、瞬時の判断で決めなくてはならず、
どこのリアサイトのレプリカか解りませんでした…(汗)
(だって、迷ったら終わってますからね。 ドラ祭りは!)
その後、調べてみて判りました。




GG&G A2 BUIS Rear Sight GGG-1005 のレプリカです。
実物だと¥20,000-弱するみたいですが、これは¥2,100-です。


これも、GG&G MAD Flip Up Rear Sight BUIS のレプリカです。
実物は、¥15,000-弱ですね。 これも¥2,100-です。(汗)

どちらもレプリカですが、作り等は問題ありませんでした。
20mmレールにも問題無く装着できました。
当たり前なんですけどねェ… でも中華レプリカですから…
結構、痛い目にも遭ってますからね。(お財布に・・・笑)

早速、装着。

 
A2 BUIS Rear Sight レプリカは、ノーマル(キャリハン)に近い感じ
で、使いやすいですね。


 
MAD Flip Up Rear Sight BUIS のレプリカは、照準の穴が小さく、
少し狙い難いです。 どちらかと言うと、精密射撃向き?でしょうか?

これで、マルイ純正のナイツタイプのリアサイトと合わせて、
3個になっちゃいました。リアサイトが・・・(汗)
まあ、気分で着せ替えすれば良いんですけどね。(笑)

さて、やはり次はダットサイトですよねェ。
やはり、あれですかねェ・・・?
さっきも、なんだかドラエモンさんが出品してました。
『おッ これは買いだ!』と思った物がありましたが、
今週は、イベントが控えてるので、節約です。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  
タグ :BUISRear Sight


Posted by なんちゃってPMC  at 00:09Comments(4)カスタムパーツ

2009年07月25日

すでに手配済みでした。(汗)

昨日から、SOCOMを抱きながら、マグプルDVDを見直してます。(笑)
早いとこ、Tactical Carbine II DVD を買わないと…(汗)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、次世代 M4 SOCOMをコテコテのレイル仕様にしましたが、
ご存知の様に、次世代 SOCOMは、フロントバッテリー仕様です。
よく見て見たところ、アウターバレルがバッテリー収納用に
削られているので、多少のクリアランスがあり、
もしかしたら、先日購入したLi-Poバッテリーなら入りそうですが…
NOVESKEは、RASやCASVと違って上下に分割不可の為、
出し入れが無理そう… (トライしてみる価値は有るかも?)

そうなると、やはり外部バッテリー装備になるわけですが、
鉄板だったら、やはりこれですよね。↓



VFC製 AN/PEQ-15 タイプバッテリーケース&バッテリー。
今日、買ってきた訳ではありません。
先日の3連休中に、『香港マニア』さんで、
『メルマガ配信のお客様限定セール』の連絡が有り、
活用させていただきました。 通常よりお手頃価格で購入できました。

 
TANカラーかBLACKカラーで迷ったのですが、TANカラーを使用
している方が多い様に感じたので、BLACKカラーにしました。
ケースは後で購入できますしね。

専用の8.4v 1,500mAのニッケル水素バッテリーは、こんな感じ↓




注意書きのステッカーももちろんあります。↓

どのカラーにするかは、現在思案中です。

試しに装着してみました。↓
 

マグプルDVDだと、フロントサイト直後に装着してますが、
あえて少し後にしてみました。
まだ、ステッカーを貼っていないので、なんかメリハリが無いですね。
あと、刻印の部分にホワイトやレッドのカラーを入れてみようかと。

Li-Poバッテリーでも、入る大きさの物が有るようなので、
探そうと思います。
お次は、ダットサイトですねェ~、もちろんストックもですけど・・・

マグプルDVDをみていると、トラヴィス・ハーレイ氏のM4が、
雰囲気が一番近いかも・・・(バレルもシルバーだし)
でも、ハーレイ氏は、AN/PEQ-15 じゃなくて、
AN/PEQ-2を付けてるみたいなんですよねェ。

AN/PEQ-2も買おうかな? (汗)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:02Comments(0)カスタムパーツ

2009年07月23日

Li-Poバッテリーを使ってみて。

今日は、日食の話題でもちきりでしたね。
生憎、自分は仕事中だったので見れませんでした。
次回は、26年後らしいですね。
自分は、何歳なんだか・・・(汗)

こんにちは、なんちゃってPMCです。

さて、この前購入したLi-Poバッテリー。
使用した感想などを書いてみようかと思います。


まずは、Li-Poバッテリーなので専用充電器で充電します。

ACアダプターと、バランス充電器です。 コンセントに接続すると・・・

右のLEDが赤く点灯します。 そして、Li-Poバッテリーの
3ピンコネクター(JSTコネクター)を差し込みます。

そうすると、左側のLEDが青色に点灯して充電開始です。
充電時間は、約1時間弱でした。
充電が終了すると、青色のLEDが消えます。

Li-Poバッテリーの場合、ニッケル水素やニッカドと違い、
充電は、目が届くところで行いましょう。 充電器の故障などで、
過充電などになった場合、
最悪、『発火』する可能性が有るためです。
自分は、一応、念のために『Li-Po Safety Bag』を買いまして、
そに入れた状態で充電しています。あと、移動中なども入れてます。
(Li-Poバッテリーは衝撃に弱いので)

  『EAGLE RACING・Li-Poセーフティーバッグ』 定価¥980-
         (ラジコン専門店で購入できます。)

こんな感じで中に入れてます。

そして、燃費ですが・・・
7月5日の合同ユニットさん主催・『blavo missions in BCU』では、
1ゲーム、300発制限の中、次世代M4 ソーコムで使いましたが、
追充電をすることなく、使えました。(リアカン 30発/1マガジン)
1ゲーム、大体6マガジン(180発)でした。

また、7月12日のSEALs完全リアカン定例会でも、
最初から最後まで(15ゲーム)追充電をすることなく、使えました。
セミの切れもよく、発射サイクルも落ちることなく、
非常に高性能な感じを受けました。
ただ、Li-Poバッテリーは、過充電だけでなく、過放電(使いすぎ)も
良くないので、サイクル等が落ちてきた時点では、過放電気味ですから、
早め早めの交換が重要だと思います。

今後は、あと数種類のLi-Poバッテリーが購入出来そうなので、
それを揃えて行こうと思っています。
充電器も、今後国産のバランス充電機能付きの充電器を購入して、
管理もしっかりして行こうと思います。

Li-Poバッテリーは、確かにニッカド、ニッケル水素に比べると、
管理、使い方に少し神経を使いますが、それをしっかりと行えば、
とても魅力の有るバッテリーだと思いますね。

ではicon23、今日はこれで失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:42Comments(0)カスタムパーツ

< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
なんちゃってPMC
なんちゃってPMC
プライマリーウェポン G36K・RAS
             M14・RAS
             MP5A4 PDW
これからサバイバルゲームに参加しようと思ってる方の
参考になる様なブログが目標
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ