スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年03月19日

ガンダムではありません。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
月曜日、更新予定でしたが、仕事始めだった為、
睡魔に負けて就寝。(汗)
火曜日、仕事を済ませて、アルバイトに行きましたが、
行くちょっと前から、頭痛が・・・
暖かい日なのに、なぜか寒気が・・・
途中で早退しようかと思いましたが、バイト代の為に、
時間まで貫徹。
帰宅すると、頭痛は更に悪化し、吐き気まで・・・
即、寝ました。(汗)

今朝は、お陰様で無事に仕事に行けました。
やはり、年齢的に厳しくなってきてるのでしょうか?

さて、先週の日曜日にお買い物してきました。
先日の1/48 Fw190 D9 JV44 以来の買い物です。



    『IDF MERKAVA MkⅣ』
アカデミー製
1/35スケール 定価¥3,780-

最近の1/35スケールキットとしては、結構お買い得な価格です。

この戦車、『砲塔』は、単独で飛行できます・・








すいません。 ウソです。・・・・(笑)
IDF(イスラエル国防軍)の最新鋭戦車です。


決して、『ガンダム』とかには出てきませんが、
出てきてもおかしくない、デザインですよね。
このデザイン、多くの実戦を経験してきた、IDFがゼロから設計した、
完全新型戦車です。 このメルカバは、最初から乗員の生存性を
極端に重視していて、この四代目(MkⅣ)ではこれまで犠牲に
されてきた上面にもおよび、その為、この様な特異?な砲塔に
なっています。


パーツがぎっしり詰まってます。 メルカバのアイキャッチとも言える、
砲塔後部のチェーンカーテンは、エッチングパーツで再現。

異様?なデザインの砲塔上部です。この砲塔と車体のすべては、車内
の乗員4名を守る為に生まれています。

イスラエルと言う、複雑な歴史を背負っているお国柄の為、
現在行っている、国としての行為は、自分には賛成出来ない事も
ありますが、絶えず紛争を続けてきたイスラエルの主力戦車は、
現在の戦闘において戦車に何が求められているかを端的に
現在進行形で表しているようです。

また、部屋の肥やしが増えてしまいました。(汗)
いつ、完成させる事が出来るのか・・・

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:19Comments(4)プラモデル

< 2009年03>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
なんちゃってPMC
なんちゃってPMC
プライマリーウェポン G36K・RAS
             M14・RAS
             MP5A4 PDW
これからサバイバルゲームに参加しようと思ってる方の
参考になる様なブログが目標
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ