スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年08月23日

ちょっと、長いので…

2週間も間が開いてしまいましたァ…(汗)
なんとか、体調も崩さず生きております。m(_ _)m
今月は例の『夜間バイト』なので、帰宅後は、
お風呂に入って寝るだけみたいな生活でして…(汗)
管理画面にログインもしてませんでした。
ゲームにも今月は、まだ参加してません。
(夏眠ですね・・・笑)

こんにちは、なんちゃってPMCです。

少し前になりますが、次世代M4を仕様変更したので、レポします。

NOVESKE 12.658inを組み込んだ、次世代ソーコムですが・・・

 
14.5inバレルだと、豚さんハイダーがちょっと間抜けな感じ・・・
『切って短くするか?』っと思っていたところに、
我らが、『赤羽・フロンティアさん』が出してくれましたぁ!icon01


『フロンティア・オリジナル 次世代M4 12インチアウターバレル』
簡単な包装ですが、¥3,880-は助かります。
16インチアウターも出てます。それも欲しいですねェ。


ストレートバレルです。仕上げは、アルマイトだそうです。


嬉しい事に、ソーコムにも対応していまして、アウターバレル下面が
えぐれています。 これが有ると、配線が出しやすいので助かります。

早速、装着します。 装着する場合、各社が出している、
『ハード・バレルベース』は、必項ですのでお忘れなく。

インナーバレルは、M4純正サイズのままなので・・・


約4.5㎜位ですが、アウターから飛び出します。
この状態のままで、RASを装着。↓




0.658inの差なんでしょう。 アウターが少しですが中に入ってます。
この状態だと、普通のハイダーは装着不可ですので、
その時、持っていたエレメント製のショートタイプ・豚さんハイダー↓

こちらを装着したところ・・・↓




ハイダーの外径と、RASの内径がピッタリ一致。
なんとか装着出来ましたがァ・・・ なんだかイメージと違います。
ハイダーは、半分がRASの中に埋まってます。(汗)
最近、キング・アームズさんが、
CASV-M CQBってタイプを出してますが、
その長いバージョンですねえ・・・(汗)
これを変更する為に、先日、『オスカー境店』に買いに行ったのが、↓


    NOVESKE KXS フラッシュハイダー(14㎜逆)
だったのですが、こちらのハイダーの外径が少し大きくて、
RASの中に入りませんでした。

『やはり、純正アウターカットかぁ・・・』っと思っていたところ。
ヤナギくんが、
『秋葉原のエチゴヤさんで、延長アウター売ってましたよ』
っと情報を頂いたので、早速向かいました・・・が・・・、
延長アウターは、有ったのですが・・・長さが長すぎるゥ・・・
2inの長さなので、装着したら14in・・・
ノーマルアウターと同じじゃんicon15

『どうしようかなぁ・・・』っと店内を徘徊していると、
こちらが目に留まりました。


    『モスキート・モールド サイレンサーアダプター』
       『14逆ネジ→14逆ネジアダプター』
長さは、1in位でしょうか。 使えるかどうか不安でしたが・・・




ちょうど良い感じになりました。 ハイダーとRASの隙間は、
2㎜位でしょうか? やっとイメージ通りになりました。

あっ!全体の画像、撮るの忘れてました。
29日に、貸切ゲームに参加する予定なので、その時に撮ります。
来週末は、少しは涼しくなるのかなぁ・・・
バイトもあと7日で終了(引退)です。 ガンバリます。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:03Comments(0)次世代M4用 パーツ

2010年08月09日

夏のホワイト・ホール

こんにちは、なんちゃってPMCです。

毎回の事ですが…(笑)
イベントのブラック・ホールがある時には、
裏で必ず開催される・・・ホワイト・ホール(笑)

赤羽・フロンティア様イベント・通称 『白穴』に行って来ました。
自分は、8月7日(土曜)のみ参加。

今回は、購入目的品は決まってましてェ…
①マルイ・FN 5-7 FGカラー
②マルイ・グロック17・カスタム(FGカラー)
③マルイ・HK ソーコムMk23(固定ガス)

上記の内、どれかがお安くなっていれば、即決!っと
思ってました。
(グロック18Cでない事がミソデス。)
もしかしたら、5-7とグロックは、両方有るかも?っと思い、
予算も組んでました。

現地に10時半頃に到着。
駐車場の場所の関係上、最初にイベント会場に到着…

『あれ? 今回はチョット少なめ…ねェ…』
特価品は有るのですが、すでに所有している物が多く…
例えば…
KSC Cz75… 先日の『創業祭』で買っちゃったし…
         (レポ、まだでした。汗)
マルイ 夜戦士… デザートとMEU、両方持ってるし…
マルイ VSR-Gスペ … これは1年前の白穴で買ってるし…

残念ながら、5-7もグロックも無かったので…
何も購入しませんでした。 m(_ _)m (専務さん、ごめんなさい)

今回は、特価品の数が絞られていた替わりに、
1号店、2号店の全商品が、『表示価格から5%OFF』でした。

購入品が無かった代わりに、いつもの『クジ』にチョット大金投入。
いつもは、使っても¥2,000-位なのですが…
今回は、奮発して…¥5,000-!! (笑)

そして、結果は・・・







  こんなもんです。自分の運は…(笑)
他のミリブロガーの方は、
結構、良い物が当たってるようですが・・・(汗)



ハズレなのか? の¥500券が7枚。
これを元手に、今月末にはFN 5-7でも購入しようと思ってます。


そして、ライラクス・ハイバレットガスHFC-152a 3本。
ガスは、いくつあっても重宝します。
通常¥800-弱で販売されている物なので、約¥1,000-お得です。

このガス、表示を見て思った事が…
小さい文字で、
『バレットガスは地球環境を優先に考え従来の不燃性ガスから、
                       可燃性ガスとなっております。』

っと、書いてあるのですが・・・ その下に大きく・・・


      『地球温暖化ガス』・・・?

なんだか、凄く『地球にやさしくない』って感じしませんか?
もう少し、書き方が有るような…
それとも、法律で記載が決まってるのでしょうか?

まあ、この趣味も地球環境は考えなくてはいけませんからね。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:31Comments(1)イベント

2010年08月08日

『CROSS OF IRON』

暦では、『立秋』を迎えたというのに、
ほんと、暑い日が続きますね。
残暑お見舞い申し上げます。

こんにちは、なんちゃてPMCです。
今週は、ブラック・ホール、ホワイト・ホールと
イベント週間ですね。
(あっ、もちろん昨日、ホワイト・ホールは偵察済みです。笑)

そんな中、先週、予約していた商品が届きました。


      邦題  『戦争のはらわた』
     原題 『CROSS OF IRON』
(毎回、思うのですが・・・、なんでこの邦題なのか・・・汗)

久々の、再リリースです!
おじさんは、もう…『狂喜・乱舞』でございます。(笑)
たぶん、アラサー、アラフォーの方々は、懐かしいでしょう。
ここ最近は、『プライベート・ライアン』が第二次大戦映画では、
『BEST』っと言われますが、その前までは、これが『BEST』でした。
(自分の中ではですよ…笑)
若い方は、観たこと無いでしょうねェ…
最近、めっきりTV放映など無いですし…

製作は、1977年。
監督は、スティーブ・マックイーン主演『ゲッタウェイ』
等を撮った、サム・ペキンパー監督です。
サム・ペキンパー監督といえば、
『スローモーションを使用した凄惨なバイオレンスシーン』が特長で、
たぶん、ジョン・ウー監督などは、影響を受けたのでしょう。

細かい作品内容は、こちら↓ (ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%9F


小学生、中学生の頃は、よくテレビ東京(テレ東)の『洋画劇場』で
放送されてました。(小学生の頃は、少し刺激が強かったですが…)
最近は、『沈黙シリーズ』ばかり放映してますねェ・・・(笑)

その後、『レンタル・ビデオ』の頃はレンタル品がありましたが、
『レンタルDVD』になると、ほとんど見掛けず・・・
(ツタヤの宅配レンタルでも無かったし・・・)
2000年にDVDで発売されたそうですが(当時¥5,000-)、
そんなことも知らず、買い逃してました。

そんな折、セブンネットショッピングを見ていたところ、
『戦争のはらわた』の題名が、目に留まり・・・ 即予約でした。
今回は、『戦争映画と西部劇特集』っと言うキャンペーンのようで、
一応、『初回限定生産』の様です。
価格も、¥1,500-なので、欲しい方は早めの購入がお薦めですね。
ジャケットは、『リバーシブル・ジャケット』になってまして、↓

通常版になります。
今回、チョット残念なのが、『字幕内容』です。
おそらく英語字幕の文字情報だけを見て、機械的に翻訳したのでしょう。
伍長とか中尉などの専門用語の誤訳等があります。
あと、字幕の場所や大きさが残念…、字幕を消せないのもチョット・・・
でも、それを差し引いても、見て損は無いと思います。

この映画を見ると、
たぶん…PPSh-41が欲しくなる方が多くなるかと・・・(笑)
あと、MG-42とか、MP-40などなど…
実物、T-34/85戦車も見所です。

あともう1つ、自分の『戦争映画の傑作』は、こちら↓

     邦題 『戦略大作戦』
   原題 『KELLY’S HEROES』


自分が、『イーストウッド好き』って言うのもありますが…(汗)
それを差し引いても、傑作だと思います。
『T-34改・タイガーⅠ 対 シャーマン』は見物です。
『プライベート・ライアン』に出てきた、『タイガーⅠ』も、
『戦略大作戦』の『タイガーⅠ』を参考に作られてますし・・・
(ベースは同じ、T-34/85です)
出来れば、
故・山田康雄さんの吹き替え入りのが発売されて欲しいですね。

もうすぐ、終戦記念日です。
お盆休みに、ゆっくり見てみるのも良いのではないでしょうか。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  


Posted by なんちゃってPMC  at 16:55Comments(3)映画

2010年08月01日

毎夏恒例・タミヤ モデラーズギャラリー

たぶん、今頃はデザート・ユニオンで夜戦の真っ最中でしょう。
もしかしたら、夜食の時間かもしれません。(笑)
なので、この記事は予約投稿になります。

こんにちは、なんちゃってPMCです。
(興味無い方は、スルーしてくださいね。笑 ミリネタほぼ無しです。)

先週の木曜日に行って来ました。(もちろん、終業後)
毎年、夏の恒例イベントです。

  『タミヤ・モデラーズギャラリー in池袋』
     7月29日(木)~8月3日(火) 東武百貨店池袋店

今回は、『1/1ワーゲンオフローダーの実車』がお出迎えです。

海外のタミヤファンが、作った物だそうです。動くのかな?
たぶん、動くとおもいます。(笑)
今年、1/10スケールRCで復刻されたからです。
復刻されたRCモデルは、こちら↓

アラサー、アラフォーの方には懐かしいモデルですね。
1979年12月に発売されたモデルをリファインして再販です。
サスペンション等を強化して、バッテリーはLiFeバッテリーです。
とっても欲しいのですが、GUNにお金が…(汗)
近々買う予定ですけどねぇ。face03

今回は、最近模型業界では『第3期 F-1ブーム』のようで、
『F1モデルヒストリー展』ブースがありました。

RCから、1/12スケール、1/20スケールのF-1モデルの完成品が
展示されてます。



1/12スケールの展示スペース。 マトラが無い・・・


1/12 テキサコ・マルボロ・マクラーレン M23です。
同じスケールで、ヤードレー・マクラーレンは
数年前に再販されましたが、マルボロは、版権とタバコ広告問題で
再販は難しいのでしょうね。 再販してもらいたいです。


こちらは、1/20スケール・グランプリコレクションシリーズです。

この3台は、再販して欲しいですねぇ…↓(現在、生産休止中です。)

  『レイトン・ハウスCG901B』と『ティレル・ヤマハ023』

        『ウィリアムズ BMW FW24』

それぞれ、1台づつは、コレクションしているのですが…
勿体無くて、作れません。(汗)
たぶん、版権の問題なんでしょうけどねぇ…
(FW24は、BMWがOK出さないんでしょうねぇ…)


そして、こちらはマクラーレン&アイルトン・セナ コーナー
これも、版権&タバコ広告で再販が厳しいです・・・が、
最近、フジミからMP4/6とMP4/5がモデル化されてますぅ・・・face07
お陰で、セナが乗ったマクラーレンは、すべて揃いました。

RCモデルも展示されてました。

JPSロータス等は、今回リニューアルされて新製品です。


     1/10 RC限定 『ロータス タイプ79』


         1/10 RC限定ウルフ WR1』

F-1以外でも、懐かしい物が展示されてました。

    『1/12スケール・XR311 コンバット・バギー』


1977年12月に、タミヤ初のRCバギーとして発売されました。
実車は、クライスラーエンジン(V8)を積んだ、
ランボルギーニ・チータ 4WDのコンセプトをベースとした物で、
米陸軍の『コンバット・サポート・カー構想』から生まれた物です。

このモデル、実は2000年に限定で復刻発売されてるんです。
もう、10年前なのですが… 
最近、店頭で当時の価格のまま残っているのを発見!
買うかどうしようか、迷ってます。(汗)

もう1つは・・・

   『1/10スケール FAST ATTACK VEHICLE』
           通称・アタック・バギー

1984年12月に発売されたものです。
当時、非常に欲しかったのを覚えています。

助手席には、M60マシンガンが再現されていて、
非常に『ミリタリーのタミヤ』らしいモデルです。
リファインして再販されたら嬉しいです。

そして、今年のRC限定ボディー販売は、こちら↓

『1/10 トヨタ トムス エクシヴ JTCC仕様ボディーパーツセット』
(今回、1台分を購入)


『1/10 トヨタ トムス レビンボディーパーツセット』
(あまり興味が沸かなかったので未購入)


『1/10 ルノー・クリオ ボディーパーツセット』
(今回、1台分を購入)
本命は、ルノー・クリオですね。以前、ご紹介したこのキット↓

こちらの為に買ったようなものです。
でも・・・ 作るかどうかは・・・ わかりません。(汗)

今回、発売されたボディーはすべて実車がFF駆動なんですが、
それには訳がありまして…

タミヤさんが、新たにFFシャーシ(フロントモーター、フロント駆動)の
FF-03シャーシを発売したからなんですね。
このシビックボディーも、実は1993年に発売していた物なのですが、
FF用として復活してきました。 ボディーがシビックだけって言うのも
寂しいので、メーカーさんが限定で再販してるのです。
ここ2ヶ月で、ボルボ850、プジョー406、アコード等が再販されてます。

このあたりは、『抜け目が無い、タミヤさん』って感じです。

去年のモデラーズギャラリーで、3個も買ったこのボディー・・・↓

『限定』って言うから買ったのに・・・
先月、NEWシャーシに載って新発売です・・・(涙)
なので、今年は1個づつしか買いませんでした。(笑)

RC以外にも、ミニ4駆等、色々ありますので、
お子さんを連れて、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?
あっ! ミイラ採りがミイラになっても責任は取りませんので…
お財布の紐は、締めてから言ってくださいね。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:05Comments(0)イベント

< 2010年08>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
なんちゃってPMC
なんちゃってPMC
プライマリーウェポン G36K・RAS
             M14・RAS
             MP5A4 PDW
これからサバイバルゲームに参加しようと思ってる方の
参考になる様なブログが目標
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ