スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年10月31日

買っちゃった!



 買って来ちゃいました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ




 
  『WE製 G39C GAS BLOWBACK』

こんにちは、なんちゃってPMCです。
予定では、まだ買う予定じゃなかったのですが・・・(汗)
残念な事に?『サバフリ2』が延期になってしまった事と、
『GUNSHOP SYSTEM』さんのミリブロが引き金でしたね・・・(笑)

ポツポツっと『WE G39C 入荷』の情報がミリブロに出始めて、
『フゥ~ン、結構、お値打ち価格なのねェ』っと思ってました。
YouTubeでの、WE社さんのデモ動画では、
ちょっとモッサリした動きだったので、
あまり購買意欲は沸かなかったのですが・・・
『GUNSHOP SYSTEM』さんのミリブロを見てからは、
頭の中で、『買った! 辞めた↓ 音頭』が鳴り響きましてェ・・・
(たぶん、最安値でしょう)
取り合えず、『SYSTEMさん』にGO!icon16

さらに、ダメ押しにですねぇ・・・ 『SYSTEMさん』の場所が、
ゲームの師匠であり、ドイツ連邦軍&G36マイスターである、
てらさんのご自宅のご近所なんですよ・・・face03
もちろん、ご連絡をしてご同行を御願いしまして・・・
お店で検討した結果・・・ 購入決定!(ラストの1挺ってのも決め手)

購入時に、お店の2階に有るレンジにて試射しましたが、
『これが! 良いんです!』 (カビラさん風・・・笑)

『反動が良いんです!』  (カビラさん風・・・笑)

想像していたよりも、『強い反動』でした。
全体がプラボディーってのも有りますが、
各社M4 GBBに比べれば少し弱いですが、全然、強いです。
もし、購入を考えている方は、試射してみることお薦めします。
『即決』になること、間違いないかと思います。(個人的感想ですが…)
レンジ距離は約13mでしたが、弾道はフラットです。
(その先の距離は、7日のSEALsさんでテストします。)

今後、マルイ電動とG&Pのパーツがどこまで使用可能か、
検証して行こうと思っています。
まず手始めに、ハイダー部分ですが・・・↓




外して、試してみたところ・・・ ネジ径は、『14mm逆ネジ』でした。icon22
って事は・・・ マルイ、G&Pのパーツが使えそうです。
意外と簡単に、『G36K』 『G36』へのコンバートが出来るかも?
それは、次回へ持ち越しです。


     我が家の『HKガスブロ三兄弟』の集合写真。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。  
タグ :WEG39CGBBG36C


Posted by なんちゃってPMC  at 19:49Comments(7)WE G39C GBB

2010年10月31日

ちょっと、はまってます。

台風は、関東地方直撃せずに通過していきますね。
でも、お陰で明日の『サバフリ2 inデザートユニオン』が中止です。
前回も確か『雨』で流れた筈ですが・・・ (天候に祟られてますね。)
延期された『サバフリ1』では、良い買い物が出来たので、
今回も楽しみにしていたので、残念です。
(来年の4月頃に延期らしいですね。)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
さて、今日は雨でしたがタムタム大宮店から連絡が入ったので、
行ってきました。
取り寄せを御願いしていた物が届いたので・・・↓


   『SⅡS製 エア・コキ・USP・COMPACT』
希望小売価格 ¥3,129-  購入価格 ¥2,504-(20%OFF)

先日、購入した同じSⅡS製のナショナル・マッチのエアコキが、
結構、良かったので新製品も購入してみました。
(これからは、ガスブロには厳しい季節ですから…)


スライド部分は、つや消し仕上げ。
フレームはポリマーを表現したいらしく、『テカテカ』です。


スライドの刻印は、『USP』とセリアル?ナンバーと口径表示のみ。
たぶん、大人の事情ってことで『HK』の刻印はありません。(笑)
KSC製には、『COMPACT』っと入ってますが、それも無しです。
フレームにも、『USP』っとグリップ部分に有るだけで、
あとは、『MADE IN TAIWAN』の刻印が有ります。


このメーカーの良い所は、最終弾を撃った後の『ホールド・オープン』。
そして、この価格で『アウターバレル』、『トリガー』が金属製。
セイフティーも『コック&ロック』が出来ます。


マガジンは、フルサイズで表面はプラですが、
中にはオモリが入っていて、いい感じの重さです。
そして、ナショナル・マッチっと同じく、スペアマガジンが1本付属。
お買い得ではないでしょうか?

KSC製・ガスブロ・USP COMPACTとの記念写真です。

       『パッと見は・・・』ほとんど同じかと…(笑)


  スライドの後退量は、KSCのが大きいですね。(当たり前か・・・)

          ちなみに、重量の比較ですが・・・↓


       KSC製・ガスブロ・USP COMPACT   719g


       SⅡS製 エア・コキ・USP・COMPACT  540g

約180gの差です。 アウターや、トリガー、ハンマー、マガジンが
メタル製のお陰でしょう。 アウターバレルは、前後バランスの改善に
一役買っているみたいです。

                  ちなみに・・・↓

  同クラスの、マルイ製 エアコキ HK P7M13は、328g。(軽~)

形がほぼ、KSC製と同じだったので、試してみたら・・・↓

ブラック・ホーク製 CQCホルスター(USP COMPACT用)に、
問題無く入りました。(ブラック・ホーク タイプじゃ有りません。本物ね)


         『HK コンパクト クラス』で記念写真。

このSⅡS製のエアー・コッキングガン、この価格でこのディテールは、
お買い得かと思います。
実射性能も、『スピン ドライブ システム』っと言う固定HOPシステム
ですが、マルイ製の固定HOPのエアコキとほぼ同じ性能です。
冬のゲームでのセカンダリーとしては良いですね。
同じ価格で、グロック17も出ているので、そちらも気になります。

さて、明日は『サバフリ』に行かない替わりに・・・
『衝動買い』してきます。(笑)
在庫が有ればですけどねェ・・・

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:52Comments(0)エアーガン

2010年10月29日

10/24・salvation mission in Ⅴ1

今日は、寒いですね。オイルヒーター出しました。
でも、週末には台風が接近・・・? 
これも温暖化の影響でしょうかね?

こんにちは、なんちゃってPMCです。

先週、日曜日(24日)、ヴィレッジ1に行って参りました。
今回は、『合同ユニット様』の貸切ゲームです。
合同ユニット様のゲームには、去年参加させて頂き、
久々の参加となりました。

このゲームでは、自分を含め7名でチームを組み参加。
チーム名を、 『なんP・ノルトラインwf小隊』としました。(笑)
(ドイツ装備の方が多いので・・・3人ですけど・・・)

今回は、『salvation mission 』の題名の如く、
ARMYチーム(赤)とCIAチーム(黄)がそれぞれに、
missionが与えられ、それをクリアしながら、
謎の『ゴースト』から逃げながら帰還すると言うゲーム。

簡単にたとえると・・・

  『サバイバル・ゲーム』
        +

      『宝探し』

        +
      『鬼ごっこ』

ってな感じでしょうか?(笑)

『ゴースト』(鬼…笑)は、毎ミッションごとに2名選出され、
骸骨マスクを装着。 武装なし、不死身。
ゴーストへの発砲は不可。走っても、歩いてもOK
ゴーストに、タッチされたら『戦死』っというルール。
赤、黄チーム関係無く『襲ってきます』…(笑)

このゲームが、面白い!面白い!
missionに対して作戦を考えて、フィールドインするのですが、
ゲームが始まってみると、途中から『ゴースト』が襲ってきて、
チームで連携を取っているのがバラバラに・・・(笑)
逃げるのに精一杯!
逃げてる最中に黄色チームにうたれたり、一緒に逃げたり…(笑)
いつも『フラッグ戦』ばかりの自分には、新鮮でした。

そんなmissionの1つでは、フィールド中央の砦の上に陣取り、
ゴーストに追われて飛び出してくるCIAを1人、また1人と狙撃。
4~5ヒットは取れました。(微笑)
その時の相棒が、こちら↓

先日、戦線復帰した、M-14です。
次世代M4の純正ベベルギアを組み込んでいるので、
セミの切れが良く、G&G製 0.25gとの相性も良くて最高の狙撃銃。


今回は、ノーベルアームズのT-1ダットを装着。
オープンサイト感覚で使えました。

あとは、いつもの次世代M4。↓

なんだか、徐々に『ゴテゴテ感』が増してますねェ・・・(汗)

いつも、合同ユニットさんのゲームでは『エアコキ戦』が有るので、
これを今回は持参しました。

KTW イサカ M37ポリス。


今が旬っと言う事で、T-1ダットを装着・・・(笑)
あまり、活躍出来ませんでしたけど・・・(即、ヒットされちゃったので…)

ゲームは、主催様のスムーズな進行で進みましたが、
残念なことに、残り1ゲームっと言うところで、雨が本降りに・・・
そのまま、終了となりました。
でも、とても楽しく過ごすことが出来ました。
お昼休みには、主催様が司会となって、
参加者持参品のオークションが開催されました。

結構、お買い得な物が出品されてましたね。

是非、次回も参加させて頂きたいですね。
ご一緒された皆さん、有り難うございました。
また、参加させてください。
MOGURAさん、ALOHAさん、いしやんさん、エビ兄さん、
お疲れ様でした。 次回もよろしく御願いします。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。      


Posted by なんちゃってPMC  at 00:59Comments(8)ゲームレポート

2010年10月24日

では、出発です。


      無事、目覚まし2個のアラームで起きれました。
           (久々の時計ネタ・・・笑)

おはようございます。 なんちゃってPMCです。
外はまだ、真っ暗です。 新聞配達もまだみたいです。
さあ、ヴィレッジ1に向けて出発します。 もちろん、安全運転で!

本日、ご一緒される方々、よろしく御願い致します。

では~icon16

(あ~エメマン飲みてェ~)

  


Posted by なんちゃってPMC  at 05:09Comments(1)雑談ネタ

2010年10月23日

明日は、チームで参加です。

今週末は、久々に『晴れ』になってます。(関東地方)
湿度も低くて、『ゲーム日和』になりそうです。

こんにちは、なんちゃってPMCです。


明日は、7月末以来の千葉・ヴィレッジ1でのゲームに参加です。

マグプルDVDをBGVにコツコツと準備をしてました。
(26inで観るのは良いですねぇ・・・笑)

今回は貸切ゲームにお邪魔させていただくのですが、
オリエンテーリング要素が含まれていて、『チーム』として動きます。
その為、今回は自分が取りまとめを行いまして、
『チーム・なんP・ノルトラインwf小隊』
を結成して参加します。(汗)
チームと言っても、総数7名ですけどねェ・・・(笑)
いつも、定例会等でご一緒になる方なので、たぶん大丈夫でしょう。
(あッ! でも1人、ちょこまか動く変な自衛隊員が居ましたねェ・・・)

あと、約1年ぶりにお逢いできる方々が来られるので、
それも楽しみの一つです。

明日は、このラインナップで行きます。(今回は少なめです。)

       次世代M4・ノヴェスケRAS仕様


       復活した、M-14・RASカービン
         (ちょっとアウター短いんで…)

あと、初めて実戦で使ってみます。↓


        『MSA・SORDINヘッドセット』
           Z・TACTICAL製
      (この前、頭文字Dさんが出品されてましたね。)

服装は、いつものフライトスーツにしときます。(笑)

さて、準備も終わったので、そろそろ寝ます。
明日は4時半起きだし・・・(汗)

明日、ご一緒される方々、よろしく御願い致します。
そして、お手柔らかに御願いします。m(_ _)m

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 23:07Comments(0)ゲームレポート

2010年10月20日

復活です。

朝夕、やっと冷えてきた感じですね。
でも、まだ蚊が活動してます。
今日、お昼休みに自家用車で寝てたら、
お腹を3箇所刺されました。(汗) お腹出しては寝てませんよ!(笑)
フィールドにもまだ居そうですねぇ。(今週末は気をつけよっと)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
ここ最近、22時~24時の間はヤフオクに集中してた為、
更新が出来ませんでした。(落札の方ですけど…汗)
そんな生活の中、先週の土曜日に帰ってきました。↓


   『東京・マルイ製 M-14ライフル』

ここ半年以上、動いてない状態でした。
今年2月の『バレンタイン・デー IN デザート・ユニオン』以来です。
そのゲームの最中、突然、弾が出なくなり・・・
『マガジンのトラブル?』っと思ったのですが、
使っているのは『マルイ純正 70連マガジン』・・・?
銃本体は、元気に動いてるのに・・・?

もしかして・・・、 例の病気が出たの・・・

給弾口を覗いてみると・・・

動いてません!


ノズルが・・・!


ハイ!


『タペットプレート破損』です。

M-14の持病ですね。

今回、自分で交換をしようと思ったのですが・・・
自信が無く、ゲーム師匠のテラさんに御願いしました。
(有り難うございました。m(_ _)m  )
色々、パーツの交換も薦められたのですが、
実質、まだノーマルでの使用期間が短いので、
取り合えず、オーバーホール仕様で御願いしました。
タペットプレートは、マルイ純正が手に入らなかったので、
ガーダー製をチョイス。 そして、他に1点だけパーツを交換しました。
マルイ純正部品なのですが、組み込むととても良くなります。
(何が良くなるかは、内緒です。 テラさんの考案なので・・・)

破損したタペットプレートは、こちら↓


最初は、前の首の部分が折れるのかと思っていたのですが、
後のギアと絡む部分だったのですねぇ・・・(汗)
まあ、力が掛かる部分なので、破損するのも解りますね。


正常品との比較。
上のタペットプレートは先日、秋葉原のエチゴヤさんで購入。
マルイ純正品です。 一応、予備で購入しました。(ノズル付です)

オーバーホールメニューっと言う事で、
グリスアップ等の通常整備をして頂き、
初速は、0.2g、HOP開放で94~95m/S(流石、第一ロット品! 笑)
適正HOPで92m/sで安定してます。
まったくのノーマルでこの数値は、驚きですね。

今週末、久しぶりのゲームなのでM-14復活です。
場所的に、雰囲気的にマッチしてるところなので・・・(笑)
ダットサイト装着で、シュガート仕様かな?

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:34Comments(1)エアーガン

2010年10月11日

読書の秋、芸術の秋

今日は、難しい天候でした。
朝、起きたとき(8時30分頃)には、雨はやんでました。
お昼頃には太陽も顔を出し、少し暑い位でした。
お陰で、自家用車の車内清掃が出来ました。face02

こんにちは、なんちゃってPMCです。

先月末頃から、なぜだか急に艦船模型が作りたくなりまして…
まあ、一般的な日本人でしたら、『大和』とか『武蔵』とか・・・
旧日本帝国海軍の艦船になるんでしょうけど…
(最近は、空母・赤城"三段甲板" なんて新規金型で発売してるし!)
自分は、ちょこっとひねくれてるんでしょうか?(笑)
頭の中に浮かんだのが・・・

           『ドイツ海軍』 ・・・face02

それで、多少の知識はありましたが、
細かく知りたいなァ・・・っと思いまして、この本を買いました。↓

 
    『ヒトラーの戦艦 ・ドイツ戦艦7隻の栄光と悲劇』
     エドウィン・グレイ著 ・ 光人社NF文庫  ¥800-

『通商破壊戦』に活躍した、
ドイツ海軍の主力戦艦7隻の活躍と悲劇が記載されています。
その7隻とは・・・
     戦艦 『ビスマルク』 ・ 『テルピッツ』
  巡洋戦艦 『シャルンホルスト』 ・ 『グナイゼナウ』
ポケット戦艦 『ドイッチュラント』 ・ 『アドミラル・シェーア』
          『アドミラル・グラフ・シュペー』 です。
これに、重巡洋艦の『アドミラル・ヒッパー』 『ブリユッヒャー』
『プリンツ・オイゲン』の三隻が絡みます。

太平洋では、『航空母艦』が主役の戦いでしたが、
大西洋では、『戦艦 対 戦艦』の砲撃戦が英・独で行われてました。
ドイツ海軍は、少ない艦船で頑張っていましたが・・・
『彼』のお陰で、1隻、また1隻と大西洋に消えていきました。

それで、土曜日に製作資料は・・・と思いAKB書泉に行き・・・
こちらを購入 ↓


     『世界の艦船・第2次大戦のドイツ戦艦』


新品なんですけど、ちょっと古かったかな・・・?

題名の通り、全てのドイツ海軍艦艇が写真で掲載されています。
あと、もう一冊を取り寄せしてます。 模型主体ですけど。

ドイツ海軍・戦艦は、取り合えず2隻を購入しました。↓




   フジミ模型・『ドイツ・ポケット戦艦 ドイッチュラント』


  フジミ模型・『ドイツ・ポケット戦艦 アドミラル・シェーア』
 
フジミ模型さんは、数年前に『ウォーターラインシリーズ』から脱退して
独自で『SEA WAY MODELシリーズ』を展開しています。
このスケール(1/700)で7隻のドイツ戦艦は、全て揃います。
重巡洋艦も1隻を除いて、2隻出ているので、
揃えるのは比較的に楽です。
連合艦隊は、大変ですからねェ・・・

秋の夜長、読書しながら作るのも良いもんですよ。
さて、明日は普通に仕事です。
仕事の方、お互い頑張りましょう。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。
  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:01Comments(0)雑談ネタ

2010年10月10日

耳を暖かくする準備(笑)

朝から冷たい雨ですねぇ…
鈴鹿のF-1GPも、予選が日曜日に順延になるなど、
3連休の方には、残念なお休みですね。
(自分は、通常の土日休みですけどね…icon11)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
今日は、本を探しにAKB(秋葉原)の書泉へ行って来ました。
まあ、ついでにSHOPさん巡りをしましたけど・・・
(どっちがついでか解りませんが・・・汗)

そんな中、アソビットさんでこちらを購入。↓




  『UFC製 TCIタイプ PTTアダプター』
        (ケンウッド用)
¥1,780-っと、お買い得だったので購入しました。
色々なタイプが出てますが、これが安かったので・・・(汗)

はて?  いつもゲームを一緒にしている方々は、思うはずです。
『ヘッドセット、持ってたっけ?  彼は・・・?』


実は、先週買ってしまったんです。↓








  あっ・・・ すいません。 ネタです・・・(汗)

                 正しくは、こちら↓

    『MSA SORDINタイプ ヘッドセット』
              『Z・TACTICAL製』  
                        購入価格 ¥6,300-
エレメント製ではないので、化粧箱がとても綺麗です。
お店で見たとき、解らなかったです。


茨城・オスカー境店さんにて購入。
ミリブロで紹介されていた商品ですね。
スポンジの『台』にセットされた状態で箱に入っています。
作動電源は、単4電池2本です。
怪しい中華製乾電池が付属で付いていました。


   最近は、コムタックよりこのタイプが多いみたいですね。


左側のスイッチ部分です。 真ん中のボタンが、スイッチのON/OFF。
両側のボタンが、集音マイクのボリュームボタンです。

 
右側です。 単四電池はこちらに入れます。
『Z・TACTICAL』のロゴがプリントされています。

 
集音マイクは、前面の二箇所になります。


通信用マイクです。 この形が好きなんですよ。
自分はコムタックのスポンジを丸めた様なマイクがちょっと・・・
このレプリカが出始めたときに、『買おう』っと思ったのですが、
エレメント製は、結構、トラブルが多いみたいで躊躇してました。
そんなところに、新メーカーから発売という事で、購入しました。
価格もお買い得でしたから・・・face02


電池のセットは、ちょっと不安になってしまいました。・・・(汗)
一瞬、『単4、1本で作動するの?』っと思ってしまいましたが、
単4電池 2本でした。 
電池をセットするのに、ちょっと『想像』が必要です。(笑)
説明書、無いからしょうがないですね。

作動は、問題無く動いてくれました。
スイッチのON/OFFの時と、
集音マイク音量、増減時にブザー音が鳴ります。
集音マイクのカット機能(サウンド・カット機能)もちゃんと作動。
でも、ちょっと過敏かもしれません。
ハンドガンのマガジンを入れる時の、
マガジンキャッチの『カチッ』の音でも
カット機能が働いてました。
あとは、実戦で使ってみてどうかですね。

これで今年の冬は、耳が暖かくなりそうです。(笑)
そう言えば、
『CAT SHIT ONE』のパッキーとボタもこのヘッドセットでしたし、
昨日、見ていた『マグプルDVD』でもコスタ氏が通話マイク無しの
タイプを使ってました。

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:12Comments(0)装備品

2010年10月09日

次はこれが題材ですかァ。

『ルパンⅢ世・カリオストロの城』を液晶テレビで見てました。
『超高画質』を体験。 綺麗ですなァ・・・(微笑)

こんにちは、なんちゃってPMCです。

次の題材は、これなんですねぇ・・・


        『SHOT・GUN』


 
     『MAGPUL DYNAMICS』
       THE ART OF THE
     DYNAMIC
     SHOTGUN

たぶん、一日に2回位、YouTubeのTrailerを観てますね。(笑)
パッケージのデザインセンスが良すぎです。
たぶん、買っちゃうだろうなァ・・・ 早めに予約しよ。(笑)
べネリに、AFG装着なんて・・・
マルイ製に付ける方が出てきそうですね。

このDVDの発売に合わせてなんでしょうか?
マルゼンさんが、M870とM1100のガス・ショットガンを
再生産するみたいですね。
G&Pとかは、レイル関連なんか新製品で出すんでしょうか?
タナカさんは、どう動く・・・?
さあ、ショット・ガン ブームが来るのか・・・?

そんな中、思い出しました・・・ 
なんか忘れてたんですねぇ・・・ これ観るの↓


『THE ART OF THE DYNAMIC HANDGUN』


今日、届きました。 今頃・・・ 購入・・・(汗) 新品です。
確か、発売された当初は、¥7,000~¥8,000-位してましたが、
今回、あまり日本では『良くない』っと言われる、『円高』のお陰で・・・
送料込で、¥4,700-でした。(ヤフオクにて)


        『THE ART OF・・・』 3作・コンプリート。

これから観ようと思います。
その前に・・・


G&P M870に、T-1ダットを付けてみました。
M2ダット等よりも良いかも・・・
スコープ付けるよりは・・・ね。  (西部警察・・・?)

コスタさん、『カービン』 『ハンドガン』 『ショットガン』っと来て・・・

次は・・・


    『スナイパー』・・・?

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。 

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:13Comments(0)雑談ネタ

2010年10月07日

AtwoZ ドラグノフ SVD ② 分解

ここ数日、『物欲レベル』が非常に高いです。(汗)
液晶テレビ購入時に、下ろした定期預金がいけませんね。
早いとこ戻さないと・・・(汗)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
では、パート2っと言う事で、ドラグノフの簡単分解です。
(メカ音痴の自分でも簡単なんで、レポ出来ます。face07)
取り合えず、スプリングレスで到着したので、発射機構からです。
一応、初心者向けのブログなので、
ご存知の方は、スルーで御願いします。


まずは、セイフティーレバーの後に有るレバーを後に回転させます。


こんな感じです。 レバーを回すと・・・↓


トップカバーが外れます。 内蔵メカとご対面です。↓


この画像ですと、ピストンが後退している状態です。
(銀色のやつです。)


この状態は、ピストンが前進した状態です。


スプリングガイドかな?・・・の後にプラスネジが2本有るので、
そちらを緩めると・・・


スプリングガイドが外れて・・・


ピストンを取り出す事が出来ます。 次に・・・


コッキングハンドルの反対側(左側面)に六角ビスが有るので、
これを緩めます。 そうすると・・・


シリンダーを取り出す事が出来ます。


ピストンは、アルミ製でしょうか? 軽いです。


シリンダーは、シリンダーヘッドとは別パーツですが、


かしめてありまして、分解が出来なくなっています。
シリンダーヘッドとシリンダーの継ぎ目が少し隙間があって・・・
気密は、少し心配です。
でも、ノズルの先を指で押さえて、
ピストンを上下させると抵抗があり、大丈夫な様です。


シリンダーサイズは、オリジナルです。
上に並べたのは、マルイ電動ガンサイズのシリンダーです。
何も解らないのですが、マルゼンとかのパーツが使えるのでしょうか?
あとで調べてみます。
(調べるっと言っても、ネットサーフィンですが…汗)


後は、ピストン、シリンダーにマルイ製 シリコングリスを塗りこみ、
スプリングガイドにスプリングを入れて、ピストンを装着。
(分解時、他の方も書かれていますが、油っけがまったく無いです。)


あとはピストンをシリンダーに入れて、
スプリングガイドを元に戻して完了です。

非常に簡単な構造で、メンテナンスも楽ですね。
次回は、スプリングと色々問題が有りそうな、こちらをレポ予定↓


ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 00:05Comments(2)AtwoZ ドラグノフ SVD

2010年10月04日

赤い悪魔の相棒

こんにちは、なんちゃってPMCです。
予定では、ドラグノフ SVD パートⅡの予定でしたが、
ちょっと、予定変更します。 m(_ _)m


       映画・『遠すぎた橋』
戦争映画では、有名ですね。
(大作だけど、駄作という評価も有りますが・・・)
この『マーケット・ガーデン作戦』は、イギリス軍 モントゴメリー元帥が
立案した作戦で、空艇部隊と機甲部隊が連携して、5つの橋を奪取。
一気にドイツ本国まで攻め込もうとしたものでした・・・が、失敗。
5つ目の橋、アルンヘムで英軍の第1空挺師団が壊滅するなど、
連合軍の中では、珍しく失敗した大作戦でした。

この作戦では米国の第82空艇や、第101空艇が参加していますが、
立案者が、モントゴメリー元帥でしたから・・・
主役は、英国空艇部隊でした。
その英国空艇部隊の相棒と言えば・・・↓


今日、香港からパラシュート降下で到着。(ウソですけどね。・・・汗)
昨今の、外交問題で到着が遅れているっと言う話でしたが、
今回は、9月30日発送、10月3日の夜には郵便局に到着しました。


 『AGM STEN MK-Ⅱ サブマシンガン』
      話題の『ストック in バッテリー仕様』です。




      買ってしまいましたァ・・・(汗)
以前、ハドソンのSTEN MK-Ⅱのモデルガンは持っていましたので、
所持は、2回目です。
(ハドソンのは新宿 アンクルさんで買い取り・・・、今、後悔face07)

第一ロット?では、リポ・バッテリー仕様でしたが、
第二ロットは、ストックの中にAKタイプ・ウナギバッテリーを
入れる仕様に変更になっています。


AGM製?の8.4vニッケル水素バッテリーが付属しています。
これが・・・↓


スッポリ、ストックパイプの中に入りました。
(そう言う仕様だから、当たり前ですけどねェ・・・笑)

そして自分は、『もしかして行けるかも?』っと思っていたことをテスト!
(結構、考えている人が多いのではないでしょうか?)


 『エン・リポ 7.4v が入るんじゃないか・・・?』



      結果は・・・









 『無理でしたァ!!』

パイプの太さが足りません。 
エンルート製は、無理でしたが、イーグル模型が発売している、
AKタイプのリポ・バッテリーなら入るかもしれません。
でも、イーグル模型のリポって、11.1v仕様なんですよねェ・・・
本体への負担が心配です。

取り急ぎ、今日はこんなところです。
細かい処は、また後日にレポします。

これを持ってゲームする時は、普通のシャツとズボンで、
レジスタンス風ですかね?
イスラエル兵ってのも有みたいですけど・・・(笑)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 22:57Comments(0)AGM・STEN MK-Ⅱ

2010年10月03日

AtwoZ ドラグノフ SVD ①

早くも、日曜日の夜になりました。 face07
さいたま市は、しとしと雨が降り始めました。

昨日の土曜日は、『物欲全開モード』に入ってしまいまして…
いつの間にか、1万円札が1枚、消えてしまいました。
何を手にしたかは、明日以降に持ち越しまして・・・
(パチンコ等のギャンブルはしないので、まだ良いかと・・・笑)

意外と、皆様が気になっているこちらをレビューしていきます。↓


            長い箱に入ってきました。


         丁重にビニールで包まれてます。
        (税関では、触られてるんでしょうねェ)


    『AtwoZ製 ドラグノフ SVD』
     エアーコッキングタイプ・フルメタル仕様になります。


  フルメタルのボディーです。 AKファミリーにしては綺麗過ぎ?


  ボディーには『MADE IN KOREA』のシールが張ってあります。
  マガジンは、オール・プラ製でスプリングテンションマガジンです。
   多弾数マガジンではありません。


  ストックは、木目調です。A&Kはブラックのプラストックですね。


  チークピースも付属しています。 綺麗なストックなのですが・・・


実は、こちらプラストックです。(チークピースは、木製です。)

実は、後日談がありまして・・・
オークションに出品された時は、『天然木材ストック』の記載でした。
落札前に調べたところ・・・ 発売当時は木目調プリント・ストックだった
そうなんですが、『もしかしたら、特別品かも?』っと思って落札。
送金も完了して到着を待っていました。
到着し、郵便局から帰宅すると、出品者の頭文字D様からメールが
届いていまして、開けてみると・・・

『すいません。 プラストックでした。』・・・との連絡が・・・(汗)
先方からは、返金か値引き(差額返金)の提案をしていただきまして、
もともと、『プラストックでもOK』っと思っていたので、
値引きでの対応を御願いしました。
お陰で、A&K製を購入するよりも安かったです。
送料込で1万ちょっとで手に入りました。


プラストックっとは言え、言わなければ解らない感じです。
木製ストックもA&K対応品が装着出来るので余裕が出来たら、
装着してみましょうか。

次回は、中身のUPをする予定です。
ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 23:52Comments(0)AtwoZ ドラグノフ SVD

2010年10月02日

9.25 SEALs & SVD

こんにちは、なんちゃってPMCです。
更新が遅くなりまして、すいません。m(_ _)m

実は、9月26日に・・・
ついに液晶テレビ(26インチ)が納品されまして・・・ ヽ(^◇^*)/
(パナソニックのビエラです。)
設置場所を作ったり、オーディオ配線やり直したり、
ついつい、テレビばっかり見てしまいまして・・・ 遅れました。(汗)
今まで、14インチのテレビだったので・・・
やはり迫力が違いますね。(驚)

そんなこんなで、9月25日は、千葉・SEALsへ行って参りました。
Bフィールド・貸切。 主催は、プランクトンズ様です。
ここ最近は、師匠・てら様の幅広い人脈のお陰で、
色々な貸切ゲームにお邪魔させて頂いております。m(_ _)m
プランクトンズ様のゲームには数回参加させて頂いてまして、
いつも、楽しませて頂いてます。m(_ _)m

天候は、朝の出発時、さいたま市は雨は小降りだったのですが・・・
てら様を迎えに行き、千葉に向かっていくと、本降りに・・・icon03
現地到着時は、やはり雨降りでしたが、徐々に上がり・・・icon02
午前のゲーム終了して、お昼のカレーを食べ終わった頃は・・・icon01
太陽がサンサンと輝いていました。icon01

参加人数は、約25~28名で、ちょうど良い人数でした。
自分は、2ヶ月ぶりのゲームでしたので、適度に休憩を入れながら
参加していました。
メインは、こちらの次世代M4を使用。↓


銃自体も調子が良く、1ゲームで1ヒットは取れた感じでした。


午前中は、少し暗かったので、エレメント製のパチM600Cを装着。
LED仕様で、結構明るいです。

そして、前回のブログでチラッと掲載した、こちら↓



レンジで、試射してきました。 全体像は・・・ こちら↓

 
『A2Z製 エアーコッキング・ドラグノフSVD』
ここ最近、流通が再開したA&K製の元になったドラグノフです。
韓国のメーカーで、一時、KM企画さんが、木スト+スコープで、
¥125,000-で販売された事もありました。


前日に手元に来たので、応急的な整備をして持ってきました。
いつもの如く、スプリング・レスで来たので、手持ちのスプリングを
組み込んで、シリンダー等をグリスアップしてもって行きました。
フィールドでの初速測定では、89m/s(0.2g)を記録。
弾道も、素直な感じで、40m~50mは、十分に届きました。
HOP調整が機構的にシビアですけれど・・・


応急的に、CYMA製のサイドロックマウントを使ってスコープを
装着しましたが、試射はアイアンサイトのみで行いました。

細かいレポは、また後日にアップします。

そして、ゲーム前日の記事を見ていただいたらしく、
お隣のAフィールで貸切ゲームをされていた、
『ビールボーイのReload M4!』のいしやんさん。
http://tacload.militaryblog.jp/

『ALOHA blog』のALOHAさん。
http://aloha.militaryblog.jp/

のお二人に、お声を掛けていただき、ご挨拶する事が出来ました。
有り難うございました。m(_ _)m
いつか、ご一緒される時は、よろしく御願い致します。
あと、『お気に入り』に追加させていただきますので、
よろしく御願い致します。

あァ~、久々に更新したらこんな時間です。(汗)
さて、そろそろ寝るとします。
明日は、いつもの『赤羽巡礼』かなァ~(笑)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。

  


Posted by なんちゃってPMC  at 01:22Comments(8)雑談ネタ

< 2010年10>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール
なんちゃってPMC
なんちゃってPMC
プライマリーウェポン G36K・RAS
             M14・RAS
             MP5A4 PDW
これからサバイバルゲームに参加しようと思ってる方の
参考になる様なブログが目標
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ