2008年11月09日

大陸勢の猛攻続く。

今日、仕事で近くの秋ヶ瀬公園に行きました。
(荒川沿いの公園なんです。)
何十年ぶりだったのですが、クルマで走りながら、
場所を物色・・・『どこか試射に適した場所は・・・』
結構、有りますね。(でも、注意しないといけませんね)

こんにちは、なんちゃってPMCです。
先日のブログで、タミヤのドラゴンワゴンを製作・・・
と書いたのですが、その前に作りかけのモデルを発掘。
まずは、これをリハビリを兼ねて作ってみます。

トランペッター製 1/35スケール
スウェーデン陸軍 Strv 103C MBT 
通称 Sタンク。

すいませんです、またマイナーな戦車で・・・

数年前に発売されて、即購入。手をつけたんですが、そのまま放置。


本当に、少しだけ組み立てたままです。

この戦車、MM好きなら1度は目にした事のある戦車ですね。
スウェーデンの『防衛思想』が形になった戦車。
105㎜砲を車体に直接固定、砲身の上下は車体を油圧で上下させる
ことで行い、フロントに付いたドーザーで陣地構築を自ら行う事で、
待ち伏せ攻撃を掛けるなど、他に類を見ない戦車です。
これでも、MBT(メイン バトル タンク)、主力戦車ですよ。
現在は、ドイツのレオパルドⅡがライセンス生産されて、
主力戦車に取って代わっています。

最近は、この様なマイナーな戦車等がインジェクションキットとして
製品化されています。 それもすべてが中国メーカーからです。
今回のトランペッターを筆頭に、ドラゴン、AFVクラブ、etc・・・
現在、大陸製のエアガンが元気なのと同じ状況が、プラモデルの
世界では、数年前から始まっています。
『世界のタミヤ』さんも中国勢の猛攻に苦戦しているようです。
『マルイ』さんも同じ状況かもしれませんね。
(マルイさんの場合は、コピー対策が大変なのかも知れませんが・・・)

ちなみに、Sタンクの実物写真です。
 
 
結構、カッコイイですよね。この戦車。

明日は、M14の海外製多弾数マガジンを分解してみます。
(バネかなんか、飛んじゃうのかな・・・)

ではicon23、今日はこの辺で失礼します。






同じカテゴリー(プラモデル)の記事画像
M1151 装備強化型ハンヴィー
F-111A  ARDVARK
マシーネンクリーガーに再燃
タミヤ・モデラーズ・ギャラリー
フル・コンプリート達成?
ガンダムではありません。
同じカテゴリー(プラモデル)の記事
 M1151 装備強化型ハンヴィー (2011-06-26 02:02)
 F-111A ARDVARK (2009-10-25 00:05)
 マシーネンクリーガーに再燃 (2009-09-27 01:08)
 タミヤ・モデラーズ・ギャラリー (2009-08-01 16:41)
 フル・コンプリート達成? (2009-07-26 18:19)
 ガンダムではありません。 (2009-03-19 00:19)

Posted by なんちゃってPMC  at 00:34 │Comments(1)プラモデル

この記事へのコメント
AFVクラブは台湾ですから”大陸”系ではないです。

香港も中国への返還後は”大陸”と称されているようですが、個人的には経済特区の香港は除きたいですね。
Posted by リインフォース at 2008年11月09日 11:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール
なんちゃってPMC
なんちゃってPMC
プライマリーウェポン G36K・RAS
             M14・RAS
             MP5A4 PDW
これからサバイバルゲームに参加しようと思ってる方の
参考になる様なブログが目標
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ